本せどりのアプリでお勧めを厳選

本せどりで売上利益を上げる上で重要なのは、
あらゆるツールや道具を使って、作業を効率化し
同じ仕事量を短時間で消化することです。

その為には、スマホのアプリも外せません。
稼いでいる人は、共通してこれを使っている、
そういうアプリが本せどり界隈にも沢山あります。

今回の記事では、そのアプリの中から、
本せどりで稼ぐなら絶対に入れておけ!と
断言できるものを、厳選して紹介させて頂きます。

せどりすとプレミアム

せどりすとプレミアム

まず、何と言っても本のバーコードから
商品情報や価格情報を検索するアプリです。

無いと、一冊一冊ブラウザで調べないといけないので
仕入れにかかる時間が20倍くらいになります。
副業でも専業でも、絶対に必須のアプリです。

数あるリサーチアプリの中でも、最もお勧めするのは
この「せどりすとプレミアム」。

・表示される情報量が死ぬほど多い
・あらゆるリサーチアプリの中で、2019年1月現在、
 検索→情報表示 のスピードが最も速い
・仕入れるか、仕入れないかに必要な情報が
 画面切り替えが必要ない一画面の中に凝縮され、
 判断にかかる時間も圧倒的に早い

手数料計算電卓、Amazonサイトへの切り替えなど
かゆいところにも手が届く機能がたくさんあります。

本せどりで大量に高速でサーチをかける上では、
何と言っても、一冊一冊の情報表示にかける時間が
そのまま利益に直結しますが、とにかく速い。

月に5400円のランニングコストがかかりますが、
それを差し引いても、ダントツでお勧めするアプリです。
http://www.sedolist.info/premium/

あと、常時申し込める訳ではないみたいなので、
それまでは有料版買い切りのせどりすとプロで代用しましょう。
http://www.sedolist.info/page-147/

機能は劣りますが、基本的な使い方は同じですし、
これでも本せどりをやる分には十分な機能が揃っています。

(広告が表示されるのを許容できれば
無料のせどりすとでもいいですが、誤クリックで
毎回画面が切り替わったりすることがある為、
効率を考えると、有料版の方がいいです)

Amazonセラーアプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/amazon-seller/id794141485?mt=8

商品が自分のアカウントやAmazon全体で
出品禁止かどうかを判断できるアプリです。

また、日別の売上グラフがTOPページで表示される為、
毎日の売上を確認してモチベーションを上げることにも
一役買ってくれます。

快活クラブ 公式アプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/%E5%BF%AB%E6%B4%BBclub%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id958083643?mt=8

車で県内の端や県外に遠征して一泊二日の遠征をする際、
宿泊先としてお勧めなのは、快活クラブです。

ネットカフェの中では、全国一のチェーン店であり、
店舗の運営も完全にマニュアル化されている影響か
何処にいっても安心して宿泊が可能です。

毎回地図アプリで探すのは大変な為、
このアプリの店舗検索で場所を調べましょう。

都心の場合は駐車場のある店舗が少ない為、
関東郊外や地方在住の方はお世話になると思います。

旅比較ネット

https://tabihikaku.net/

遠征時にネットカフェ以外のホテルに泊まる際に
駅や場所から一発で検索をしてくれるアプリです。

楽天トラベルやるるぶ、じゃらんなど
各種サイトにある宿泊の空き状況を、条件指定で
一発で検索してくれる為、非常に便利ですし、
コスパの良い宿を探すのに一役買ってくれます。

ただ、前日当日では良い宿はほとんどありません。
遠征や旅行の予定が事前に立てられている場合は、
1ヶ月前や2週間前のうちに予約を取っておきましょう。

ちなみに、価格とサービスのコスパで考えると
スーパーホテルやドーミーインが一番お勧めです。
アパホテルは仙台に泊まった時に何故か普通の部屋で
2万円近くかかったので、いい思い出がありません

GmapTool

https://itunes.apple.com/jp/app/gmaptools/id741554888?mt=8

Googlemapで作った地図情報を表示できるツールです。
午前中の時点で訪問エリア店舗に競合が明らかに多く、
当初のルートを撤退して変更する際、仕入れマップを見る時に
かなり便利になります。

記事の趣旨とは別の話になりますが、店舗せどりで稼ぐなら
仕入れマップの作成はMUSTです。稼ぐ人は全員やってます。

行き当たりばったりの仕入れは、移動効率が大幅に下がります。
必ず事前に全てのBOOKOFF情報を仕入れマップに登録し、
自分だけの仕入れルートを作成して仕入れに臨みましょう。

Evernote

https://itunes.apple.com/jp/app/evernote/id281796108?mt=8

セット本仕入れをやる際は、抜け巻を記録する際に
何かしらのメモ帳アプリを使うと思いますが、
Evernoteはパソコンとの同期機能もあり、非常に便利です。

メモ帳アプリを使う際は、是非一度触ってみてください。

Gmail

https://itunes.apple.com/jp/app/gmail-e%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB-by-google/id422689480?mt=8

え?わざわざアプリで使うの?と思うかもしれません。
スマホを使っている人の中で、デフォルトのメールアプリを使い、
Gmailはブラウザのみで使っている人が、意外と多い。

ですが、Gmailを効率的に処理するならば、
Gmailのアプリは絶対に入れておきましょう。

新着でメールの通知が届くのも地味に大きいです。
高額商品が売れたり、現在の売れ行きを
把握する上でも役に立ちます。

まとめ

細かいことを言えば、プレミア商品を見つけた際に
ヤフオクやメルカリのアプリで他プラットフォームの
在庫を調べたりするのも、地味に役に立ちます。

そして、本以外のジャンルを攻める場合は、
新たな効率化を果たせるアプリも色々あります。

ただ、最低限これだけは、という意味では
上記の5つさえ揃えておけば、本せどりに関しては
全く問題ありませんので、ここでは割愛させて頂きます。

余計な情報には目もくれず、稼ぐために必要な情報や
必要なアプリだけを効率良く叩き込んで極めて、
最短最速で本せどりで稼いでいきましょう!